2024年2月15日木曜日

お家のブロック塀は大丈夫ですか?

みなさんこんにちは、エクステリアなら任せて安心のシビルジャパンです。 このところ地震が続いている印象がありますよね。 これまでも大きな地震を私たちは経験しており、そのたびごとに対策を打ち 備えてきました。そんな対策のひとつとして今回はよく見かけるブロック塀に ついて少し詳しく見ていきましょう。
ブロックは、日本では明治中期位に日本に紹介されその手軽さと防火性などの 優れた点が

評価され瞬く間に広まったそうです。 そんなブロックですが、先にも記したように地震災害

があると倒壊事故などがあり、それまで多かった高いブロック塀も倒壊の危険があるとして

段々減ってきています。しかし、まだ危険なブロック塀を見かけることはあります。

危険なブロック塀






危険なブロック塀とは、どのようなものなのでしょうか。

① 施工から年月が経ち古くなっている。

② 高さが地盤から2.2mを超えている。

③ 塀の厚さが薄い。

④ ひびが入っている箇所がある。

⑤ 塀が傾いたりグラついたりする。

⑥ 高さが1.2mを超えているのに控え壁が無い

⑦ 鉄筋が入っていない。

⑧ 基礎部分の根入れが浅すぎる。 

以上に当てはまるブロック塀がある場合は解体・改修が必要です。

多くの自治体では、ブロック塀の解体に補助金を支給しているので利用しましょう。

今回は、ブロック塀について見てきましたが、ブロックで塀を立てる場合には、

法律による規制が色々出てきます。

シビルジャパンでは、コンクリート素材ではない今話題の「グランドアートウォール」の


今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

ブロック塀についてはもちろんエクステリアについてのご相談は コチラ






2024年2月4日日曜日

ガーデンルームはいかがですか?

 みなさんこんにちは。外構工事ならまかせて安心のシビルジャパンです。

立春を迎えて暦の上では春ですね。

そこで、春本番に向け、ガーデンルームはいかがでしょうか。

ぽかぽか陽気の中ガーデンルームで過ごす自分を思い浮かべてみてください。

ガーデンルームについて少しお話しします。

LIXIL HPより

ガーデンルームというとひと昔前は「雨天でも洗濯物を干せる場所」なんてイメージでし

た。ガーデンルームは、日光を取り込みやすいので洗濯物もよく乾きますし、夏場は家の中

に入る直射日光を和らげて設置していない場合に比べて室内温度が抑えられます。

昨今では、各メーカからの提案も、ガーデンルームでの過ごし方を前面に押し出しているよ

うですね。例えば、ペットやお子さんの遊び場として、鉢植えなど植物を育てたり、自分の

趣味の部屋として活用したりと幅広く使ってらっしゃるみたいです。

帰宅してゆったりと過ごしたり、家族や友人とパーティーを楽しんだりとガーデンルームの

可能性はまさに無限大ですね。

三協アルミHPより

ガーデンルームの開口部は、サッシ引戸、折戸だったり、壁面にしたりとお好みや使用目的

に合わせてセレクトできます。設置も樹脂デッキやタイルデッキの上、デッキなどが無い場

合もインナーデッキ仕様があるので安心です。

タイルデッキ上に設置

樹脂デッキ上に設置

 インナーデッキ仕様
 
      腰壁仕様(ハイタイプ) 三協アルミHPより

ガーデンルーム内も小物が飾れる棚やカウンターテーブルを付けたりカーテンを付けたり

照明だって色々な種類がありますよ。
 
カウンターと棚
カーテン 三協アルミHPより
ライト  三協アルミHPより

いかがですか? ガーデンルームの持つ可能性をお分かりいただけたでしょうか。

趣味を楽しむのも、仲間や家族とワイワイ過ごすのも皆さんの思いのままです。

是非この機会にガーデンルームをご検討ください。

シビルジャパンでは、ガーデンルームに関するご相談を常時受け付けております。

お気軽にご相談ください。



今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

外構工事ならまかせて安心のシビルジャパンをよろしくお願いいたします。







2024年1月22日月曜日

宮城・仙台新築リフォームフェア ご来場御礼

 こんにちは☆ 夢メッセ宮城にて1/20(土)~1/21(日)の二日間開催されました「宮城・仙台新築リフォームフェア」が滞りなく幕を閉じ、本日より通常通りの業務を行っております。

2日目の日曜日は生憎の雨!! しかも台風並みの強風が吹き荒れる大雨の一日となりましたが、悪天候にも関わらずたくさんの方にご来場いただき本当にありがとうございました💕

場内ではゆっくりと各ブースを見学したり、上棟式に行われる餅まきやスタンプラリー等の催しを楽しむ方々で賑わっていました。

       

夢メッセ宮城 会場内の様子



2日間の来場者数は約8,400名となり、弊社のブースにも外構お庭に関するご相談にたくさんのお客様が足を運んで下さいました。皆様貴重なお時間をありがとうございました。
きっと皆さんのお力になれるよう頑張ります!✊


今年初のイベントを無事に終え、厳寒の2月が過ぎればすぐに暖かい春がやって来ます。
お庭に出る機会が増える春を迎える前に、おしゃれな外構お庭エクステリアのご相談や、その他外回りで気になる事やお悩みがございましたら是非弊社へお声がけください。


宮城/仙台 外構工事・お庭まわり・エクステリアリフォームのことなら

安心のシビル・ジャパンへおまかせ下さい。



2024年1月18日木曜日

1/20~1/21 宮城・仙台新築リフォームフェアが開催されます!

こんにちは。外構工事専門店 シビル・ジャパンです。

イベント情報でもお伝えしておりましたが、いよいよ明後日から夢メッセみやぎB・Cホールにて2024年宮城・仙台新築リフォームフェアが開催されます。

1/20(土)~1/21(日)の2日間にわたり9:30~17:00(21日は16:00終了)までのお時間で、住宅設備・建材メーカーの最新商品が並ぶ展示スペースや、宮城・仙台エリアのハウスメーカー・リフォーム.リノベーション会社への相談コーナー等をご自由にご見学いただけます。




弊社では今最も熱い🔥人気のグランドアートウオールを設置してお待ち致しております。

特殊発泡素材を使用して作成される自由デザインの目隠し塀シャッターゲート等の施工で大変お問い合わせの多い人気の商品ですので、是非弊社のブースへもお立ち寄りの上、新築外構工事リフォーム外構工事・その他お庭エクステリアに関わるどんな小さな事でもご相談をいただければ嬉しく思います。

場内では人気ヒーローのステージショーや暮らしに役立つセミナーの開催、また豪華なプレゼントが当たるスタンプラリー等も行っていますので、ご家族皆様でお楽しみいただけますよ






当日はシビル・ジャパン場内ブースにてスタッフがお待ちしておりますので、皆様お誘いあわせの上、是非お気軽にご来場下さい。お待ちしております💜



宮城/仙台 外構工事・お庭まわり・エクステリアリフォームのことなら

安心のシビル・ジャパンへおまかせ下さい。

2024年1月6日土曜日

2024年 仕事始めです

 新年明けましておめでとうございます。

お庭と外構の専門店 シビル・ジャパンでございます。

2024年を迎え、弊社は本日より営業を開始致しました。


多くの方が帰省先や旅行先でお正月を迎える中、石川県では元日から大きな地震に見舞われ、現地では未だたくさんの方々が不安な日々を送られている事に本当に胸が痛みます。

先ずはこの度の地震により被害に遭われました皆様に心よりお見舞い申し上げます。



さて、今年の干支は「甲辰(きのえたつ)」ですが、干支の中で辰(龍)だけが架空の生物と言われていますね。

一説にはワニが龍に転じたとの噂もありますが、龍は古代より中国で権力の象徴や神の化身とも言われ、とても縁起の良い生物とされています。

そして「甲辰(きのえたつ)」の「甲」は物事の始まりととらえられ、「辰」は勢い・大きな力・権力・成功を表し、この二つを組み合わせた今年は「新しいことを始めて成功を収める年」と言われています。


これまで準備して来た事、学び育んで来たことが芽を出す年との説もあるので、様々な努力が報われる一年になりそうですね。





お陰様で弊社は昨年11月に20周年を迎え、たくさんのお客様に支えていただきここまで歩んで来られた事への感謝の気持ちと共に、本年もお庭・外構・エクステリアリフォームを通して皆様に寄り添いお力になれるよう尽力して参ります。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



宮城/仙台 外構工事・お庭まわり・エクステリアリフォームのことなら

安心のシビル・ジャパンへおまかせ下さい。


2023年11月21日火曜日

カーポート施工をご検討の方必見!! ブラックのポリカーボネート登場!!

みなさんこんにちは、

カーポートの施工もまかせて安心のシビルジャパンです。

今回は、カーポート施工をお考えの方は必見の情報をお知らせします。

冬を迎えいよいよ雪の季節になりました。この時期になると需要が高まるのが、エアコンな

どの暖房機器とエクステリアでは、カーポートなんです。

カーポートが無いと雪が降った朝家を出発する際、極寒の車外で屋根や窓に積もった雪をせ

っせと降ろしてからじゃないと出発できません。屋根の雪を降ろし忘れると、ブレーキを踏

むタイミングや下り坂などで大量の雪がフロントガラスにざざざざぁ~っと落ちてきてビッ

クリするだけではなく、視界が妨げられ事故の危険もありますよね。

また、積雪の中車庫入れしようとすると、一面真っ白でどこが駐車スペースかわからない。

なんてこともありますよね。すっかり前置きが長くなりました。

今回三協アルミから発表されたのは、タイトルにある通りポリカーボネートのブラックで

す。早速サンプルを頂戴したのでご覧ください。



上の写真が、カーポートの屋根の上側。下の写真がカーポートの屋根の下側になります。

素材はポリカーボネートながら透過性はゼロです。つまり光を通しません。

表(上側)は、ツヤがあるいわゆるポリカーボネートっぽい感じですが、裏(下側)はツヤが

無くマットな仕上がりになっています。

実際に使用したカーポートの写真が次の写真です。(三協アルミの記事より)


カーポートの本体と同じ黒です。どうでしょうか。いいですねぇ。

次に、特長として挙げられていたのが、

 ・モノトーン系の住宅外観に調和
フレーム部から屋根部まで全てブラックで統一することができ、昨今のトレンドであモノトーン系の住宅外観に調和します。
カーポート屋根下の昇温抑制効果を発揮
暑さの原因となる赤外線の熱量をカットし、カーポート屋根下の昇温抑制効果を発揮。また、太陽光の照り返しによる乱反射を抑えます。
以上が特長です。

オールブラックのポリカーボネート屋根が設定されているカーポートは、
カーポートセルフィ


  カーポートスカイリード

 カーポートダブルフェース

以上の3タイプだそうです。
カーポート施工をご検討の皆様は、選択肢の一つにしてはいかがでしょうか。
三協アルミの業界初オールブラックカーボネート版採用のカーポートをご紹介しました。
カーポートの施工事例はコチラ
その他エクステリアのお悩みご相談はコチラからどうぞ
今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました。







2023年10月29日日曜日

お庭にガーデンルーム「ジーマ」はどうでしょう

 こんにちは、ガーデンルームのご相談、施工は任せて安心のシビルジャパンでございます。

今回は、LIXILのガーデンルームジーマ」を施工事例を交えながらご紹介します。

LIXILのガーデンルームジーマ」は、「エクステリアでインテリア空間を愉しむ、贅沢。」

夏は風通しのいいテラスとして冬は外気から守られたガーデンルームとして快適な軒空間が楽しめます。


夏は風通しのいいテラスとして冬は外気から守られたガーデンルームとして快適な軒空間が楽しめます。(メーカーWebより)

ジーマには大き3つのタイプがあります。


内天井の下のリラックス空間

<軒ルーフタイプ>

内天井付きのエクシオール ジーマは、安心感と開放感を備えたリラックスエリア。部屋の中でくつろぐのとは違う、未体験のリラクゼーションを感じさせる軒空間です。



空が見えるリフレッシュ空間

<採光ルーフタイプ>

光あふれる、透明なポリカーボネート屋根のアウトドアリビング。暖かな陽射しも、夕焼けも、星空も、ガーデニングも思いのまま。




フルオープン・フルクローズで多彩な表情が楽しめます
<折戸パネル>

季節や用途に合わせて自由なスタイルで開閉できる折戸パネル。パネル枠を極限まで細くしたシンプルなデザイン、細部にまでこだわった仕様で、ワンランク上の開放感をお楽しみいただけます。


皆さんならどのジーマを選びますか?

それでは、実際の施工例をご紹介します。

今回設置したお宅のジーマ施工前の写真です。


ベランダ下に設置してお庭全体を見渡せて、屋根付きの空間を広げたいとのご要望でした。

ベランダ下の空間からお庭までタイルデッキになっており、デッキのタイルも含めてリフォームをすることになりました。
ジーマは、間口2.0間 出幅6尺の採光ルーフタイプです。家の外壁を傷つけない独立フレームを使用しました。オプションの収納網戸、内部日除け、クリーンハンガー、カーテンレール、MDペンダントライト2灯、点灯スイッチをセレクトしました。
デッキのタイルは、LIXILフェディーレ630をお選びいただきました。

               フェデーレ630


それでは、ジーマ完成画像をご覧ください。








施主様のご要望通り、ベランダ下だけだった屋根付きの空間が広がりました。お庭の植栽にもマッチして贅沢なくつろぎスペースが完成しました。

いかがだったでしょうか。皆さんもお庭にジーマでくつろぎ空間を創ってみませんか?

ガーデンルームや外構についてのご相談は、コチラ


LIXILのガーデンルームページは、コチラ